大変ご無沙汰しています。

所属カウンセラーの
中村和子です。

2020年。新しい年になって
早くも1ヶ月が経ちました。
皆さんは、どんな2月をスタートさせて
いらっしゃるでしょうか。


私の今年の目標は
カウンセリングの知識と技術を
さらに磨くために学び続けることと

趣味の陶芸でも
色々な作品作りにチャレンジすることです♪
(パスタ皿、マグカップ、ビールジョッキ…etc)


397FFEF4-74E2-490E-853E-B1AD8E7CF98B





さてここで、遅ればせながら
カウンセラーとしての
私の2019年を振り返ってみたいと思います。


2019年は、
今までで一番多くの
クライアントさんとの出会いがあり、

たくさんのドラマを間近で見せていただき

カウンセリングという仕事を
させていただいていることへの
素晴らしさと感謝の気持ちを
強く感じた1年でした。



印象に残ったクライアントさんの
事例をひとつ
クライアントさんの承諾を得て
紹介してみますね。


***


彼氏からのLINEの返信を待ち続けて
他のことが手につかなくて
恋愛依存ではないかと
悩んでいたクライアントさん。


子どもの頃のつらかった経験から

自分が楽しむこと
自由にふるまうことに
罪悪感を感じて許可を出せず

我慢をするのがあたりまえの
日々を過ごされていました。



まず
自分の気持ちに気づくこと。


そして

自分を大切にすること

自分が幸せになることに
許可を出すこと

に根気よく取り組んだ結果


新しいコミュニティでの
居場所を見つけて

いい仲間ができて

さらには


仕事での独立に向けて
着々と準備を進めるまでに
なりました。


最初のころは
カウンセリングが終わったあと

テーブルの上には涙と鼻水を
拭ったティッシュが
山積みになっていましたが


4ヶ月後の卒業の日には、なんと

新しい彼氏ができたという嬉しい報告と

未来への希望と笑顔でいっぱいの

幸せな時間になっていました。


***


こういった、クライアントさんたちの
すばらしい変化を間近で見るたびに

人の持つ、計り知れない
可能性の大きさを感じて
胸がいっぱいになります。


そして

自分の課題に愚直に向き合っている
クライアントさんの姿に

いつも私の方が
とても勇気づけられています。



それから・・・


今まで、ブログが苦手で
ほとんど更新できていませんでしたが

今年はもっと積極的に
投稿していく予定です。


知っているだけで心が軽くなる
心にまつわる知識や

私がカウンセラーとして
大切にしていることなどを
お伝えしていていければと
思っています。



2020年も誠心誠意
クライアントさんの幸せのために
力を尽くしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)